2006年06月26日

蕎麦打ち体験

My friends came to Yamanashi last weekend.
This is the first time to make "soba" by myself.
We enjoyed it!
It's very hard to make "soba"for us.
Beause the proper quantity of wather is crucial for making noodles.

今回も前回に続いて「お蕎麦」のお話です目

土曜・日曜と東京から友達が遊びにきてくれました。

そして、ひまわり畑の近くにある
体験工房あけの
昨日は友達3人で蕎麦打ち体験をしてきました手(チョキ)
初心者向けのニハチ蕎麦作りに挑戦パンチ
所要時間は約1時間20分るんるん
料金は1200円です目

体験工房あけのHPはこちら

地元のおばちゃんが優しく教えてくれます。
1人の先生について
3人での共同作業でした。
最初は「全工程ひとりでやりたぁいちっ(怒った顔)」と思っていましたがexclamation&question
ひとれでやれば
ブツブツに切れたお蕎麦になっていたことでしょう。

蕎麦は生き物ですねあせあせ(飛び散る汗)
水加減がとっても難しく気温・湿度・体温(手)などなど
考慮して水をさしていくそうです目

私達がチンタラとこねたり伸ばしたり・・・。
端の方から乾いてきてしまって。
先生が手早く補修してくれてなんとか
お蕎麦が完成ですかわいい


soba1.jpg

手作り感たっぷりお蕎麦の完成わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
細さがバラバラたらーっ(汗)
味は格別美味しかったですよるんるん
蕎麦湯もたっぷり飲んで大満足でしたぴかぴか(新しい)


↓ランキング参加中るんるん応援お願いしますかわいい

banner_04.gif
もっと詳しく知りたい方はこちら
posted by ハロ助 at 21:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 山梨情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。